plum’s blog

Write about various genres

給食センターのパートは痩せる!さらに美肌効果も!?その理由とは

f:id:ShuN1:20200908122241j:plain

 

こんにちは!plumです。 

 

f:id:ShuN1:20200901160030p:plain
"A子さん"

給食センターで働くと痩せるって聞いたけどホントかなぁ?お金ももらえて給食も食べれておまけに痩せれるなんてそんなおいしい話あるの?もしかして仕事がキツイだけ?

 

今回はこんな疑問をお持ちの方のために記事を用意しました。

 

本記事では「給食のパート勤務は痩せる」という噂が本当なのか、実際に給食センターで働いているパートの方の話を元にお答えしてあります。

 

給食調理の仕事に興味がある方は是非読んでみてください。

 

 筆者について 

長年調理の仕事に携わり、これまで病院調理(調理員)や学校給食(調理員・配送員・チーフ)の仕事を経験してきました。

 

 

給食のパートは痩せる!

f:id:ShuN1:20200907182421j:plain

 

ズバリ給食センターのパート勤務は痩せます!

 

まぁ100%痩せるとは言い切れませんが、給食センターに勤めてから痩せたという人は本当に多いです。

 

もちろん給食調理員になった瞬間痩せるという事はありませんが、少なくとも仕事を一生懸命やっていれば自然と健康的に痩せてきます。

 

今回話を伺ったパートの方も給食センターに勤めてから数ヵ月で痩せはじめたそうです。

 

調理の仕事が好きな女性ならまさに一石二鳥ですね!

給食のパートになると痩せる3つの理由

ここからは「給食調理のパート勤務はなぜ痩せるのか?」ということについて、その理由をお答えしていきます。

理由①汗をかく仕事だから

f:id:ShuN1:20200907182436j:plain

 

まず一つ目の理由は汗をよくかく仕事だからです。

 

給食を作る調理室では、大きな釜やフライヤー、炊飯器にオーブンなど様々な調理機器がフル稼働し熱気であふれています。

 

冷暖房が完備されていてもなかなか温度も湿度も下がらないため特に夏場は汗が止まりません。

 

涼しい部屋でデスクワークがしたいという方には向きませんが、普段運動をしないという方はすぐに痩せます。

 

しかし、施設が古いところでは冷暖房や換気がうまく機能しておらず、汗をかくといってもフラフラになるほどのサウナ状態のなか仕事をしなけばならない場合もあります。

 

こうなると痩せても他のリスクを伴うので、働く環境はしっかり見極めましょう。

 

理由②バランスの良い食事ができるから

f:id:ShuN1:20200907191723j:plain

出典:食品産業新聞社

給食センターで働くと、お昼に給食を食べることができます。

※一部食べれない会社もあります

 

給食は栄養士の方が考えた栄養満点なメニューですので、健康的に痩せる体作りをサポートしてくれます。

 

話を伺ったパートさんは、お昼にバランスの良い給食を思いっきり食べれるおかげで夜の暴飲暴食が減ったと言います。

 

我慢するだけがダイエットというわけではなく、しっかり食べてしっかり動けば焦らなくても痩せるという事ですね。

 

理由③規則正しい生活ができるから

f:id:ShuN1:20200904123738j:plain

 

給食のパートは大体7~8時に出勤となるため、おのずと早寝早起きが身に付きます。

 

朝早起きして仕事でしっかり汗を流し、お昼にバランスのとれた食事をする。

 

給食センターに勤めれば自然と健康的な規則正しい生活を送ることとなり、結果的に体の代謝も良くなり痩せてくるという事です。

 

給食センターで働くと美肌にもなる!?

f:id:ShuN1:20200907182432j:plain


給食センターで働くと痩せるだけでなく、なんとお肌も綺麗になるそうです。

 

美容に詳しいわけではないので正確なことはわかりませんが、給食センターのおばちゃん達はたしかに肌が綺麗な方が多いです。

 

これは憶測に話になってしまいますが、すっぴんの状態で蒸気ムンムンの調理室で働くことが肌へ潤いを与えているのではないかと思います。

 

そうでないにしても、給食調理の仕事は健康的な体作りに繋がると思うので、ダイエットや美容全般の土台造りになるのかもしれませんね。

 

嫌な痩せ方(給食裏話)

f:id:ShuN1:20200824194743j:plain

 

給食センターは女性が多い職場で、パート同士の派閥があったり、いじめ嫌がらせも少なくありません。

 

あまりマイナスなイメージを付けたくありませんが、このようなことを理由に辞めていった人を筆者は何人も見てきました。

 

給食のパートは痩せるといっても精神的に参ってしまい痩せたということでは何も喜べません。

 

給食のパートをやってみようかなと思ったら、まずはしっかり下調べすることをオススメします。

 

給食のパートで働きながら効果的に痩せる方法

ここからはさらに効率よく給食のパートをしながら痩せる方法をご紹介していきます。

 

現在給食センターで働いているという方はぜひ試してみてください。 

給食の食べ方に気を付ける

給食調理員になると昼食で給食が食べれます。

 

給食は主食、主菜、副菜、汁物で構成されたバランスの良い食事ですが、食べる順番を誤ると血糖値が急激に上昇し太る原因となってしまいます。

 

ベジファーストを心がけ、汁物⇒副菜⇒主菜⇒主食の順番で食べるようにしましょう。

 

また、給食についてくる牛乳も食事前に飲むことで空腹感をやわらげ食べすぎを防止してくれます。

 

立ち仕事はつま先立ちで

調理に洗浄と給食センターの仕事はほとんど立ち仕事になりますが、こうした時間を利用した「ながらダイエット」を行えばさらに減量できます。

 

まずは野菜の洗浄や切り込み中など、かかとを上げてつま先立ちすることを心がけましょう。

 

お尻に力を入れたり、たまに思いっきりかかとを上げて10秒ほどキープするのも効果的です。

 

こうすることで足首やふくらはぎは引き締まりヒップアップも期待できます。

 

給食センターで働く魅力とは

「給食センターで働くと痩せる」という事についてお話してきましたが、女性の場合、給食センターで働くことは他にもたくさんのメリットがあります。

 

料理上手になる

給食調理員になると料理が上手になりレパートリーの幅も増えます。 

 

スピードも要される仕事のため効率的な野菜の切り方手順を学ぶことができ、季節に合わせた料理珍しい郷土料理も学ぶことができます。

 

子供のいる方は給食の人気メニューをご家庭で作ってあげることもでき、子供にとって自慢のお母さんになるでしょう。

 

子育てしながらでも働きやすい

給食センターで働く方は女性が多いため、子供の急な発熱などによる欠勤や早退に対しての理解があります。

 

また、会社もそれを想定して従業員を雇っていたりするので休みがとりやすく子供のいる女性にとっては働きやすい職場です。

 

働きながらダイエットしちゃおう!

いかがだったでしょうか?

 

どうやら「給食センターのパート勤務は痩せる」という噂は本当のようですね。

 

痩せる痩せないにかかわらず、給食調理の仕事は働くだけで健康的な体になっていきます。

 

女性だけでなく生活が不規則になっている男性にもオススメの仕事です。 

 

働きながら健康にそして綺麗になりましょう!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村